読書の秋週間2【傷物語】

値段が普通のハードカバーの値段なのでこれをラノベジャンルに入れて良いかどうか迷ったのだが
まごう事なきラノベと判断したので独断でラノベタグ入り。

化物語のアニメ版が非常に面白かったので、小説版に興味を持つが
上下2巻に分かれていることに加え、ハードカバーのお値段なので購入を躊躇していたら
古本屋さんで傷物語を発見。
化物語の前日譚だと言うことは知っていたので
作品の雰囲気も化物語と同じだろうと踏んで、こちらから読んでも問題なかろうと購入。

西尾維新さんのDEATH NOTEノベライズの方は読んでいたのだが
ミスリードが鼻に付くほど多く、途中でオチが分かってしまったので残念ながら自分には合わず
もしかして傷物語も同じなのか?とおそるおそる読み始めたら・・・

主人公が変態紳士だ。
本書のヒロインであろう少女のパンツが見えたことに歓喜し脳内に焼き付けるも、
何時までも覚えておくのは本人に申し訳ないとエロ本の内容で上書きしようという紳士的発想や
胸を揉ませてくれると了承したヒロインに、言質が欲しいと卑猥な言葉を言わせたり(アレ?紳士じゃなくね?)

文体は主人公視点一人称で、万能な登場人物が主人公をアシストする感じ
手のひらで踊らされている感があるのは前述のDEATH NOTEと同じなのだが
主人公が変態紳士(バカ)なので、この小説の場合はそれで問題ない

ライトノベルが好きだったら問題なく読める作品。
自分のように化物語2巻揃えるのはちょっと…と躊躇する人には
お試しと言うことで、こちらから読むのがオススメかもしれない。


傷物語 (講談社BOX)
講談社
西尾 維新

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック