一人カラオケ

久しぶりのDAM

採点機能はDAMの方が厳しめ
JOYSOUNDは音程さえ合っていればだいたい高得点になるが
DAMは音程を合わせた上でビブラート掛けたり音の上げ下げを滑らかにしたりしないと高得点が出ない
だみ声で歌うよりも奇麗な声で歌った方が点数が高い。

JOYSOUNDはカラオケの練習に使える(音程とタイミングを合わせれば点が上がるので、正しい音程を覚えられる)
DAMは上手く聞こえるような歌い方の練習が出来る(ただし基本的に歌が上手くないと点数に反映されない)

音はDAMの方が好みだけれどカラオケの練習用としてはJOYSOUNDが好きだなぁ。

健全ロボ ダイミダラーは(外に聞こえると流石に恥ずかしいので)自宅で歌えない分、はっちゃけて歌うとテンション上がる
紅蓮の弓矢はDAMはこうやって歌詞出すのか…でも元の歌詞を知っていないと当て字が読めない
リニアブルーを聴きながらはアニメ映像なので燃える
This Gameとオラシオンは切なくなる

一人カラオケ6時間、漆黒に躍る弧濁覇王節を締めに歌って終了。

"一人カラオケ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント