みなみけ7巻感想

『今日の5の2』の頃の絵柄が好きだったので絵がこなれ簡素化していく様を残念に思いつつ
5~6巻にかけて極端な変化についていけず(千秋とか)
ネタもいまいちピンと来ない状態で「買い続けて良いものか?」と悩み初めて
7巻を購入、読了。
キレが戻っていた。

『(ありそうにない)日常系ゆる漫画』に『キレ』と言うのもおかしな話だが
『みなみけを読んでいる』という実感を持てた。

みなみけ、おかえり。


みなみけ(7) (ヤングマガジンコミックス)
講談社
2010-07-06
桜場 コハル

ユーザレビュー:
保坂先輩気持ちわr・ ...
相変わらすおもしろい ...
平凡な日常を淡々と描 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by みなみけ(7) (ヤングマガジンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック