ダイエット散文

無闇に体重を落とすためではなく
適正体重を維持する目的でアニメを見ながら踏み台昇降運動をしているが
どうしても食べ物が美味しい時期とか
ストレスが溜まってしまうと食べ物を口にする回数が増える訳で。

が、面白くて没頭できるゲームがあればそちらに集中できるため
食べたいと思う頻度も少なくてすむ。

ゲームダイエット。
まるで『ゲーム家族』のゆきえさんのよう。

でもその為には定期的に面白い(と思われる)ゲームを買ってプレイしないといけない訳で。
ステッパーを6ヶ月ごとに踏みつぶしていた時も感じていたけれど
結局お金かかるので、ただでダイエットするのは難しいなぁと感じたり。
(ジョギングとかが趣味の人は除く)

"ダイエット散文" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント